コンテンツにスキップする

トリシェECB総裁、ユーロ諸国の財政破たん容認しない-ウェルト紙

欧州中央銀行(ECB)のトリシ ェ総裁は、欧州がユーロ諸国の財政破たんを容認することはないと述 べるとともに、ユーロ圏が欧州連合条約(マーストリヒト条約)制定 以前の時代に戻ることはできないと付け加えた。ドイツ紙ウェルト日 曜版(オンライン版)がインタビューでの発言として報じた。

トリシェ総裁は、ECBが5月にギリシャとポルトガル、アイル ランドを含むユーロ圏諸国の国債買い取りを決めたことについて、当 時の状況が「あまりに劇的」だったことに加えて、欧州が「危機の震 源地」だったことを考えると、妥当な決定との見解を示した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 山口裕子 Yuko Yamaguchi +81-3-3201-8984 yuyamaguchi@bloomberg.net Editor: Ryoji Uchida 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Rainer Buergin at +49-30-70010-6228 or rbuergin1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE