コンテンツにスキップする

CICCと仏ソシエテ:人民銀政策で21日の中国株上昇の可能性

中国人民銀行が人民元の弾力性を強 化する方針を示したため、21日の人民元建ての同国株は株価が押し上げ られる可能性がある、と中国国際金融(CICC)と仏ソシエテ・ジェ ネラルの専門家が指摘している。CICCのグローバル株式ストラテジ スト、洪灝氏(北京在勤)は20日のリポートで、「人民元の上昇につな がるなら、市場にとっては良いニュースだ」と指摘した。ソシエテ・ジ ェネラルのエコノミスト、グレン・マグワイヤ氏(香港在勤)は同日の 電話インタビューで、人民元上昇は中国企業の購買力を高め、支援する 一方、人民元高の可能性から海外投資家が元建ての株式を購入する誘因 になるとの見方を示した。洪灝氏は人民元上昇で最も利益を受けるのは 航空会社と製紙会社だろうとの見通しを示した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE