コンテンツにスキップする

英BP:原油流出事故で約4兆5000億円調達を計画か-タイムズ紙

メキシコ湾の原油流出事故の関連 コストをカバーするため、英BPが500億ドル(約4兆5000億円)の 資金調達を目指していると、英紙サンデー・タイムズが報じた。情報 源は明らかにしていない。

同紙によると、BPは、今週まず社債発行により100億ドルを調 達する可能性があるほか、200億ドル相当の融資を取り付けるため複 数の銀行と協議中。向こう2年間で資産売却を進めさらに200億ドル の資金確保を目指しているという。

同紙によれば、BPは投資判断が引き下げられる可能性があり借 り入れコストが上昇するとの懸念から手元資金の確保を急ぎたいと考 えている。

BPの広報担当責任者、アンドルー・ガワーズ氏(ロンドン在勤) は20日の電話インタビューで、「当社は通常とは異なる堅固な財政状 態を必要としている」と述べ、詳細に関するコメントは控えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE