コンテンツにスキップする

【W杯】日本がオランダに0-1で惜敗、デンマークはカメルーン下す

南アフリカ共和国で開催されてい るサッカーワールドカップ(W杯)でグループリーグE組の日本が19 日、オランダと戦い、0-1で惜敗した。

日本はグループリーグで第2戦となるオランダ戦で、前半はオラ ンダの攻撃を巧みな守備でかわし、得点を許さなかったが、後半、8 分、スナイダーにミドルシュートを決められた。その後、中村俊輔ら を投入し反撃を試みたが得点には至らなかった。

同じグループのカメルーン-デンマーク戦は、デンマークが2- 1で競り勝ち、今大会1勝を獲得した。

初戦カメルーン戦に勝っている日本は勝ち点3のまま、24日(日 本時間25日未明)に最終戦であるデンマーク戦に挑む。日本はデンマ ークに勝つか引き分ければ、決勝トーナメントに進出できる。

参考画面: 記事についての記者への問い合わせ:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE