コンテンツにスキップする

米大統領:景気刺激策の雇用創出効果を強調-有権者に理解求める

オバマ米大統領は18日、オハイ オ州コロンバスの道路プロジェクト現場を訪れ、8620億ドル(約78 兆円)規模の景気刺激策が雇用創出につながっていることを強調した。

大統領は、景気刺激策から拠出された道路プロジェクトの着工式 で、国内のインフラ整備は長期的な繁栄に向けた重要な要素の1つの だと語った。

その上で大統領は「米経済を立て直そうとするなら、われわれは 物品を運ぶ港湾や空港、道路や輸送システムに至るまでアメリカを再 構築しなければならない。これらが労働者を動かし、都市やビジネス を結び付ける」と述べた。

中間選挙を11月に控え、大統領は経済の活性化に向けた政府の 取り組みについて有権者に理解を求めている。一方、共和党は、景気 刺激策で政府が約束した雇用創出効果は出ていないとして、無駄遣い だと批判している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE