コンテンツにスキップする

オバマ大統領、「支払い不要リスト」作成命じる-1100億ドルの無駄で

オバマ米大統領は、昨年政府部門 で不適切で誤った支出が1100億ドル(約10兆円)あったことを踏まえ、 その削減に向け連邦機関に「支払い不要リスト」を作成するよう命じた。

同リストは、本来受給資格のない個人・法人が、給付金や補助金な どを受け取るのを阻止することを目指す。

バイデン米副大統領はワシントンで記者会見し、政府当局には無駄 遣いや不正行為を発見するための「術がある」とし、「われわれがそう した点を熟知すればするほど、政府を相手に不正を働こうとする傾向は 弱まる」と語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE