コンテンツにスキップする

武田薬:インフルワクチン、米社と提携して2014年出荷目指す-日経

武田薬品工業が米製薬会社バクスタ ー・インターナショナルと提携して最先端の生産技術を導入、インフル エンザを予防するワクチンの生産に乗り出す、と19日付の日経新聞朝刊 が報じた。2014年出荷を目指すとしている。取材源は示していない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE