コンテンツにスキップする

銀行ストレステスト結果公表、法的には拒否可能-ドイツ当局者

ドイツの国内銀行は、既存の国内 法の下でストレステスト(健全性審査)の結果公表を拒むことができ るほか、メルケル政権は同法を改正する見込みはない。財務省当局者 が18日、匿名を条件に発言した。

当局者は、各行は法的根拠で公表を拒めるものの、透明性に対す る要求を無視することはできないと語った。他国の銀行も同様の状況 に直面し得ると付け加えた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net Editor:Tsuneo Yamahiro 記事に関する記者への問い合わせ先: Rainer Buergin in Berlin at +49-30-70010-6228 or rbuergin1@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Alan Crawford at +49-30-70010-6237 or acrawford6@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE