コンテンツにスキップする

政府:公立小中学校の耐震化へ予備費から818億円(Update1)

政府は18日午前の閣議で、公立小 中学校の耐震化に必要な経費として818億円を経済危機対応・地域活 性化予備費(1兆円)から支出することを決定した。野田佳彦財務相 が同日の閣議後会見で明らかにした。

鳩山由紀夫前首相が、夏休み期間中に予算執行できるよう財務省 と文部科学省に指示していた。野田財務相によると、今回の追加支出 によって耐震化率が82%に進むという。

また、家畜伝染病の口蹄疫(こうていえき)対策として予備費か ら227億円を支出することも決定した。同対策については、今月1日 に96億円の予備費活用を閣議決定している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE