コンテンツにスキップする

アジア株:もみ合い-産金株が上昇する一方、日本の輸出株売られる

18日午前のアジア株式相場はも み合い。金相場の上昇を背景に産金株が値を上げる一方、ドルが対円 で下落し、日本の輸出銘柄が売られている。

オーストラリア最大の産金会社、ニュークレスト・マイニングは 1%高。一方、北米で売り上げ全体の約28%を稼いでいるトヨタ自 動車は下落。また原油や工業用金属の値下がりを受け、世界最大の鉱 山会社、豪BHPビリトンは0.1%安。

MSCIアジア太平洋指数は日本時間午前9時21分現在、前日 比ほぼ変わらずの115.90。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE