コンテンツにスキップする

トヨタ:中国の系列部品工場でまたスト-現時点で影響なし

トヨタ自動車グループ会社の中国 の合弁部品工場で、新たな従業員ストライキが起きているが、トヨタ の現地車両生産に現時点で影響は出ていない。新たなストが起きてい るのは豊田合成の天津の合弁部品工場で、一部で操業を停止している。

豊田合成・総務広報室の半田信吾氏が18日、電話取材に対し、天 津の工場で17日に従業員が賃金内容の改善を求めてストに入ったこ とを明らかにした。トヨタ広報担当の竹内利理子氏は同日、トヨタの 現地車両生産に現時点で影響は出ていないとコメントした。

豊田合成をめぐっては、天津の別の合弁部品工場で15日にストが あり、同日中に終結した。15日のストに関して、半田氏は17日、ス ト当日に生産ラインを一部停止したが、取引先への影響はないとコメ ント。また、「従業員は賃金内容の改善を求めていた」と述べ、「見直 しを検討することで合意した」と語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE