コンテンツにスキップする

英HSBC、表面利率8%の永久債34億ドルを起債-関係者

英銀HSBCホールディングス は永久債34億ドル(約3100億円)規模を起債した。事情に詳しい 関係者1人が明らかにした。

関係者が詳細は非公開だとして匿名で語ったところによると、 永久債は表面利率8%で、HSBCは発行から5年半が経過した後 に償還可能。表面利率の仮条件は8-8.125%だったという。

ブルームバーグのデータによると、今回の発行はドル建て永久 債として世界で約1年半ぶりに大規模なものだった。クレディ・ス イス・グループは2008年10月に表面利率11%の永久債35億ドル 規模を発行している。

今回のHSBCの起債を手掛けたのは米シティグループ、モル ガン・スタンレー、ウェルズ・ファーゴ、スイスのUBSだと関係 者は説明した。この永久債には、米格付け会社ムーディーズ・イン ベスターズ・サービスから投資適格級では下から4番目の「A3」 が付与される見込み。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE