コンテンツにスキップする

アルゼンチン、債務スワップを22日の期日以降に延長も-経済財務相

アルゼンチンはデフォルト(債務不 履行)に陥った183億ドル相当の債務スワップ(交換)について、政府 が債務再編が進展していると判断すれば、6月22日の期日以降に延長す る可能性がある。ブドゥー経済財務相がアルゼンチン紙クロニスタとの インタビューで明らかにした。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 千葉 茂 Shigeru Chiba +1-212-617-3007 schiba4@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE