コンテンツにスキップする

三井物、ガスプロムのシュトックマン事業への参加模索-欧州向け供給

三井物産は、欧州に液化天然ガス (LNG)を供給する、ロシア国営天然ガス会社ガスプロム主導のシ ュトックマンのプロジェクトへの参加を模索している。三井物産のモ スクワ事務所の責任者、坂本憲昭氏がガスプロムの社報とのインタビ ューで語った。

それによると、三井物産はシュトックマンのプロジェクトで権益 取得を検討しているのに伴い、ガスプロムに出資に関する提案書を送 ったという。三井物産は、ガスプロムの唯一既存のLNG合弁事業で あるサハリンエナジーに出資している。

フランスのLNGターミナルにすでにアクセスを持っており、三 井物産は西欧や北欧への供給に関心を持つ可能性があると、坂本氏は 語った。

三井物産はシベリア東部のガス田やロシア極東のガス化学施設に ついてガスプロムと合弁を組むことも模索しているという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE