コンテンツにスキップする

英BPヘイワードCEO:原油流出油井の掘削決定には関与してない

英BPのトニー・ヘイワード最高 経営責任者(CEO)は下院エネルギー・商業委員会の公聴会で、米 史上最悪の原油流出事故を引き起こしたメキシコ湾岸の油井につい て、これを掘削する決定には関わっていなかったと述べた。

ヘイワードCEOは17日の同公聴会で「わたしはこの意思決定 には関与していなかった」と証言。「エンジニアリングチームで協議 が実施され、エンジニアリング的な判断が下されたことは明白だ」と 続けた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 大塚 美佳 Mika Otsuka +1-212-617-5823 motsuka3@bloomberg.net Editor:Tsuneo Yamahiro 記事に関する記者への問い合わせ先: Jim Efstathiou Jr. in New York at +1-212-617-1647 or jefstathiou@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Steve Geimann at +1-202-624-1960 or sgeimann@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE