コンテンツにスキップする

英HSBC会長:11年に上海市場への上場望む-フィガロ紙

英銀HSBCホールディングスの スティーブン・グリーン会長は、2011年の上海市場への上場を望んで いると、フランス紙フィガロとのインタビューで語った。

同紙によれば、グリーン会長は今年の上場の可能性は極めて小さ いと発言した。また、中国経済の見通しは「素晴らしい」と述べ、中 国の銀行システムの機能に何ら不安を抱いていないと付け加えた。

バーゼル銀行監督委員会が示している銀行の自己資本比率規制の 強化ルール「バーゼルⅢ」については、適用までにより長い期間 が必要だとし、現行案通りに適用されれば、銀行は極めて多くの借り 換えを余儀なくされると述べたという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE