コンテンツにスキップする

中国の宝鋼集団:鉄鉱石、7-9月は23%値上げで合意-調査会社

中国2位の鉄鋼メーカー、宝鋼集 団が、鉄鉱石の23%の値上げを受け入れることでオーストラリアのB HPビリトンと英豪系リオ・ティントと合意したとの見方を、調査会社 UC361ドット・コムが示した。

UC361ドット・コムのアナリスト、フー・カイ氏は17日、上海 からの電話インタビューで、中国の鉄鋼メーカーが7-9月期に鉄鉱石 1トン当たり約147ドル(輸送費を除く)を支払うとの見通しを示した。

中国鋼鉄工業協会(CISA)は10日、鉱山各社は鉄鉱石の契約 価格引き上げを目指しているが、中国の鉄鋼メーカーは鉄鋼価格の下落 や欧州の債務危機による市場の混乱を受け、値上げに抵抗していると指 摘していた。中国は世界最大の鉄鉱石輸入国。鉄鉱石供給で最大手、ブ ラジルのヴァーレは4-6月期に90%の値上げを達成した。

--Xiao Yu, with assistance from Rebecca Keenan in Melbourne. Editors: Tan Hwee Ann, Andrew Hobbs.

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 堀江 広美 Hiromi Horie +81-3-3201-8913

hhorie@bloomberg.net Editor:Takeshi Awaji 記事に関する記者への問い合わせ先: Xiao Yu in Beijing at +86 10 6649 7564 or yxiao@bloomberg.net; 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Andrew Hobbs at +61-2-9777-8642 or ahobbs4@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE