コンテンツにスキップする

スペインの国内銀ストレステスト結果公表、近隣国にも開示促す可能性

銀行の財務リスクの開示を求め る投資家の声が強まるなか、スペイン銀行(中央銀行)が国内銀行を 対象に実施したストレステスト(健全性審査)の結果公表を決めたこ とにより、欧州の近隣諸国も開示を余儀なくされる可能性がある。

MMウォーバーグで400億ドル(約3兆6500億円)相当の資産 運用に携わるダニエル・ハプファー氏は「圧力は高まっており、欧州 諸国はスペインに続くべきかを検討する必要がある」と指摘。「開示 するかどうかは予想が難しい。欧州諸国は現在、真剣には検討してい ない」と語った。

スペイン銀行のオルドニェス総裁は16日の講演で、同中銀は国 内銀の現状に関するより多くの情報を投資家に提供するため、ストレ ステストの結果を公表すると述べた。ただ、個別の銀行の情報を提供 するかについては明らかにしなかった。ドイツと英国の複数の銀行グ ループは、個別金融機関の詳細開示にはリスクが伴うと指摘している。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 城塚 愛也 Aiya Shirotsuka +81-3-3201-2482 ashirotsuka@bloomberg.net Editor:Akiko Kobari 記事に関する記者への問い合わせ先: Gavin Finch in London at +44-20-7073-3627 or gfinch@bloomberg.net Simon Clark in London at +44-20-7673-2059 or sclark4@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Edward Evans at +44-20-7073-3190 or eevans3@bloomberg.net Frank Connelly at +33-1-5365-5063 or fconnelly@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE