コンテンツにスキップする

新生銀:グプタCFOら外国人4幹部が退任へ-1億円超、高給批判

新生銀行のラフール・グプタ最高財 務責任者(CFO)ら外国人幹部4人が退任する見通しとなった。事情 に詳しい関係者が17日明らかにした。新生銀では、亀井静香前金融担 当相による高給批判などを受け、退任の方向で調整を進めていた。

退任予定となっているのは、グプタ氏ら報酬総額が1億円以上の外 国人執行役4人。亀井氏は先月、「外国人役員はべらぼうな報酬をもら っている。(八城政基)社長は900万円とある面で抑えているが、外資 からきているそれは1億とか1億5000万円とか取っている」と名指し で同行一部幹部の高額報酬を批判していた。

新生銀では、前期、前々期の決算が不良債権やノンバンク事業のの れん代の減損処理などにより2期連続で1400億円超の赤字を計上して いる。同行の当麻茂樹次期社長(現顧問)はブルームバーグ・ニュース とのインタビューで、連続大幅赤字の責任を取り、高給批判のあった役 員複数人が退任すると述べていた。

17日付の読売新聞は、外国人役員4人の前期の報酬額がストックオ プション(自社株購入の権利)などを含めて1億円から1億5000億円 に上り、いずれも退任を検討していると伝えた。前3月末決算をもとに 作成される有価証券報告書から、1億円以上の報酬を得た役員は個人名 が開示されることになっている。

--取材協力:河元伸吾 Editors: Kazu Hirano

参考画面: 記事についての記者への問い合わせ先: 東京 谷口 崇子 Takako Taniguchi +81-3-3201-3048  ttaniguchi4@bloomberg.net 記事についてのエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651  yokubo1@bloomberg.net

Philip Lagerkranser +852-2977-6626   lagerkranser@bloomberg.net

日本市場 NI JMALL 金融市場 JBN91、 NI JMALL 企業ニュース JBN18, NI COS, NI KIGYO NI EARN ブルームバーグ記者執筆記事 NI BNSTAFF 日本語トップニュース NI TOPJ

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE