コンテンツにスキップする

任天堂株が続伸、岩田社長が必要性あれば自社株買い検討と報道

任天堂の株価が6営業日続伸、前日 比2.4%高の2万7160円まで買われている。岩田聡社長が米展示会「E 3」で、必要があれば自社株買いを実施する可能性があると語ったとロ イター通信が報じたことや、UBS証券が投資判断を「買い」に上げた 点が手掛かり。ただ、ロイターによると岩田氏は、自社株買いの計画を 公に議論してはいないと述べた、という。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE