コンテンツにスキップする

中国人民銀:杜金富氏を副総裁に指名、蘇寧氏外れる

中国人民銀行(中央銀行)が先月、 杜金富氏を副総裁に指名していたことが、人民銀のウェブサイトに掲 載した日付のない発表文で分かった。

同行のウェブサイトによれば、杜氏(55)は1992年、同行の内 モンゴル自治区支部の調査部門責任者として入行。統計・人事部門責 任者を経て、2006年6月に総裁補佐に昇進した。

さらに、人民銀の9人の幹部名簿から蘇寧氏の名前がなくなって いることも明らかになった。中国誌、財経(オンライン版)は5月 19日、複数の関係者からの情報として、蘇氏が電子決済サービスで 国内最大手の中国銀聯の会長に指名される可能性があると報じていた。

中国銀聯の幹部らはこの報道に対し、すぐにはコメントできない としており、人民銀の1人の報道官は蘇氏の移籍先について関知して いないと述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE