コンテンツにスキップする

NY銅:反落、住宅着工件数の減少で需要減観測-終値3.0135ドル

ニューヨーク銅先物相場は7日ぶり に下落。米住宅着工件数が建設産業の需要鈍化を示唆したため、売りが 広がった。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のCOMEX部門の銅先物 9月限は前日比1.05セント(0.3%)安の1ポンド=3.0135ドルで終 了した。前日まで6日間の上昇率は9.3%だった。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 千葉 茂 Shigeru Chiba +1-212-617-3007

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE