コンテンツにスキップする

独VW:10年の営業利益と販売台数は「大幅」増加へ

ドイツ最大の乗用車メーカー、 フォルクスワーゲン(VW)は、2010年の営業利益と販売台数が 「大幅」に増加するとの予想を示した。主要市場で需要が拡大してい るほか、ユーロ安で海外での売り上げが押し上げられるためとしてい る。

同社は16日の発表資料で、今年1-5月の乗用車・スポーツ型 多目的車(SUV)の販売台数と営業利益が「予想を著しく上回った」 と説明。この増加基調は「6月も続く見込みだ」と付け加えた。

VWは今年、改良モデルを含め60車種を加え、2年連続での過 去最高の販売台数達成を目指している。

同社は「VWは1-6月(上期)は好調を見込んでいる」としな がらも、7-12月(下期)については「なおも不透明感が伴う」と 説明した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE