コンテンツにスキップする

ギリシャ国債を指数から除外、ジャンク入りで-シティなど (訂正)

米シティグループは、同社の国債 関連指数、ワールド・ガバメント・ボンド・インデックス(WGBI) とEMUガバメント・ボンド・インデックス、ワールド・ブロード・ インベストメントグレード・ボンド・インデックスから、ギリシャ国 債を除外すると発表した。格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・ サービスがギリシャの格付けをジャンク級(投機的格付け)に引き下 げたことを受けた措置。

発表によると、ギリシャ債は6月末までに指数から除外される。 シティは電子メールで「2010年6月のWGBIにはギリシャ国債23 銘柄、市場価格で2136億ドル(約19兆6000億円)相当が含まれ、W GBIの1.34%に相当する」とし、「除外後に、WGBIの構成銘柄 条件に適合すれば、再採用もあり得るが、このプロセスは少なくとも 6カ月かかる」と説明した。

また、英バークレイズの欧州債券ストラテジー責任者、ローレン ト・フランソレット氏が質問に15日答えた電子メールによると、ギリ シャ債はバークレイズ・キャピタルのグローバル・アグリゲートとグ ローバル・トレジャリー、ユーロ・アグリゲート、ユーロ・トレジャ リーの各指数からも6月末から除外される。

--

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: アムステルダム 木下 晶代 Akiyo Kinoshita +31-20-589-8544akinoshita2@bloomberg.net Editor: Fumihiko Kasahara 記事についての記者への問い合わせ先: Matthew Brown in London at +44-20-3216-4059 or mbrown42@bloomberg.net Paul Dobson in London at +44-20-7673-2041 or pdobson2@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Daniel Tilles at +44-20-7673-2649 or dtilles@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE