住宅値上がり「一部説明困難」、04年FOMCでスタッフ

米連邦準備制度理事会(FRB) の調査スタッフは、2004年6月の連邦公開市場委員会(FOMC) 会合で、住宅価格の上昇を完全に説明することはできないと報告して いた。FRBが30日公表した04年FOMC会合議事録全文で明ら かになった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。