ギリシャの銀行9行を格下げ、ピレウス銀はジャンク級-ムーディーズ

米格付け会社ムーディーズ・イ ンベスターズ・サービスは、ギリシャ最大の銀行であるギリシャ国 立銀行を含む国内9行の格付けを引き下げた。スタンダード・アン ド・プアーズ(S&P)は27日にこれら銀行をジャンク級(投機的 格付け)に格下げしたばかりだった。

30日の発表資料によると、ムーディーズは国立銀行とEFGユ ーロバンク・エラガシアス、アルファ銀行などの銀行財務力格付け と預金・債務格付けを引き下げた。国内4位のピレウス銀行につい てはジャンク級に格下げした。預金・債務格付けは引き続き、一段 の格下げ方向で見直すとしている。

ムーディーズは「厳しさを増しつつある景気見通しで事業の伸 びは低迷し、融資の質劣化の問題が悪化、利益への圧迫は引き続き 強まる」と分析、「過去数週間の出来事に基づき、ムーディーズは ギリシャの銀行システムが直面する困難は深刻化すると見込んでい る。従って、これら銀行の格付けを抜本的に修正する必要が生じた」 と説明した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE