セイコーH:村野社長解任「名誉会長に服従、経営に支障」

セイコーホールディングス(HD) は30日、村野晃一会長兼社長を同日付で解任し、服部真二副社長が社 長に昇格したと発表した。村野氏が服部禮次郎名誉会長らの意向によ る経営で取引先や従業員の著しい不信感を招いたことが解任の理由と している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。