三井不:今期純利益予想は17%減の500億円、オフィス市況悪化

国内不動産首位の三井不動産の今 期(2011年3月期)連結決算は、純利益が前年同期比で17%減少する 見通しだ。

東証で30日開示した決算短信によると、今期の純利益は500億円 (前期601億円)の見込み。オフィス市況の低迷と特別損失の計上など が響く。売上高は前期比4%増の1兆4400億円の見通し。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE