中国株(終了):ほぼ変わらず-上海指数は月間で1月以来の大幅安

30日の中国株式相場はほぼ変わ らず。月間ベースでみると、上海総合指数は1月以来の大幅安とな った。不動産市場の投機抑制に向けた政府の取り組みが経済成長を 鈍化させ、国内消費に響くとの懸念が広がった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。