日銀展望:11年度のコア消費者物価プラス0.1%へ上方修正

日本銀行は30日午後、半期に1度 の経済・物価情勢の展望(展望リポート)を公表した。2011年度の消 費者物価指数(除く生鮮食品、コアCPI)前年比上昇率は、政策委 員の見通しの中央値がプラス0.1%と、1月の中間評価のマイナス

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。