タイ財務相:反政府デモは2010年のGDPを2ポイント下げの恐れ

タイのゴーン財務相は反政府デモの 長期化は今年の同国の経済成長率を2ポイント押し下げる恐れがあると の認識を示した。同相は30日、バンコクで記者団に対し、アピシット首 相の退陣を求める7週間に及ぶストで、既に国内総生産(GDP) が0.5ポイント押し下げられたと指摘。1-3月期の同国の経済成長に ついては約7%だったと語った。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。