日コンベヤ株が07年8月来高値、原材料費抑え利益増額-期末配実施

長距離・大容量用のプラントコン ベヤーを手掛ける日本コンベヤ株が急騰。一時、前営業日比27%高の 119円と2007年8月以来、2年9カ月ぶりの高値水準を回復した。原 材料費の抑制などで前期業績を増額、これまで未定としていた期末配 当の実施を決めた。足元の経営環境の好転を評価する買いが膨らみ、 午前の東証1部上昇率で3位。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。