元リーマンCFO:バークレイズから慰留ボーナス提示あった(訂正)

破たんした米証券会社リーマン・ ブラザーズ・ホールディングスのイアン・ローウィット元最高財務責 任者(CFO)は、英銀バークレイズがリーマンの部門買収後に統合 作業を手助けできるように、買収前の段階でバークレイズから450万 ドル(約4億2400万円)の慰留ボーナスの提示を受けていた。ローウ ィット氏が明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。

あわせて読みたい: