IMF:中国A株下落、ファンダメンタルズが要因でない-上海証券報

国際通貨基金(IMF)のシン西半 球局長は、中国の人民元建てA株の最近の下落について、ファンダメン タルズ(経済の基礎的諸条件)に関連するリスクによるものではないと の見解を示した。上海証券報が報じた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。