アジア株:上昇-企業利益の回復を受けて4営業日ぶり反発

30日午前のアジア株式相場は4営 業日ぶりに反発。企業の利益回復により、世界の景気回復が持続する との憶測が広がった。

三井住友フィナンシャルグループが高い。2010年3月期連結決算 が前期の赤字から大幅な黒字に転換したのを好感した。世界最大の鉱 山会社でオーストラリア最大の石油会社、BHPビリトンは0.6%高。 原油が3日続伸したことから買われた。三菱商事も商品相場高を受け て値を上げた。

MSCIアジア太平洋指数は日本時間午前9時6分現在、前日比

0.9%高の125.63。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE