米FRB:AIGとベアーS救済に伴う取得資産の評価額上げ

米連邦準備制度理事会(FRB) は、2008年のアメリカン・インターナショナル・グループ(AIG) とベアー・スターンズ救済に伴って取得した資産の評価額を30億 6000万ドル(約2900億円)引き上げた。1-3月期の金融市況の 改善を受けた措置。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。