【米個別株】コインスター、マッセイ・エナジー、ゴールドマン

30日の主な銘柄は以下の通り。

コインスター(CSTR US):16%高の44.36ドル。レッドボッ クス・キオスク(自動DVDレンタル機)を展開する米コインスタ ーの1-3月(第1四半期)決算では、1株当たり利益が21セント と、ブルームバーグ調査のアナリスト予想平均13セントを上回った。

ゴールドマン・サックス・グループ(GS US):9.4%安の145.20 ドル。バンク・オブ・アメリカ・メリルリンチは、米ゴールドマ ン・サックス・グループの株式投資判断を「買い」から「中立」に 引き下げた。米連邦検察当局がゴールドマンの取引を刑事事件とし て立件するかどうか捜査を進めているとの報道を理由に挙げた。

マッセイ・エナジー(MEE US):11%安の36.63ドル。ウェスト バージニア州の石炭会社マッセイ・エナジーは、同社の炭鉱で発生 した爆発について米連邦捜査局(FBI)の捜査を受けていること を認めた。

マカフィー(MFE US):12%安の34.75ドル。コンピューター のセキュリティー対策ソフトメーカー2位、米マカフィーの1-3 月(第1四半期)決算は、利益がアナリスト予想に届かなかった。 一部の顧客が大口購入を延期したのが理由。ウェルズ・ファーゴ・ セキュリティーズの株式アナリスト、フィリップ・ルーペル氏は、 同銘柄の投資判断を「アウトパフォーム」から「マーケットパフォ ーム」に引き下げた。

マイクロストラテジー(MSTR US):15%安の76.60ドル。FB Rキャピタル・マーケッツは、企業向けソフトウエアを手掛けるマ イクロストラテジーの投資判断を「アウトパフォーム」から「マー ケットパフォーム」に引き下げた。同社の1-3月(第1四半期) 決算で、1株当たり利益がアナリスト予想を46%下回ったことが理 由。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE