米ゴールドマンは近くSECと和解の可能性-NYポストが報道

米金融大手ゴールドマン・サック ス・グループは米証券取引委員会(SEC)からの民事提訴に関して、 近く和解する可能性がある、と米紙ニューヨーク・ポストが伝えた。事 情に詳しい関係者が同紙に語った。関係者によると、ゴールドマンは米 上院での27日の公聴会で11時間にわたって上院議員の追及を受けた後 で、同社が既に評判を落としており、SECとの対決に耐えることはで きない可能性があるとして、和解を検討しているという。ゴールドマン のスポークスマンはこの件についてコメントしていない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE