ヤマハ発動機の四輪バギー車2万台がリコールに-米消費者製品安全委

米消費者製品安全委員会(C PSC)は29日、ヤマハ発動機の四輪バギー車ATV(全地形車) 約2万台がリコール(無料の回収・修理)対象になっていると発表 した。運転手が操縦制御を失い、負傷したり死亡するリスクがある ためという。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。