4月29日の欧州マーケットサマリー:株が反発、好決算受け

欧州の為替・株式・債券・商品相 場は次の通り。 (表はロンドン午後6時現在)

為替 スポット価格 前営業日 ユーロ/ドル 1.3242 1.3221 ドル/円 94.09 94.03 ユーロ/円 124.59 124.32

株 終値 前営業日比 変化率 ダウ欧州株600 261.74 +3.50 +1.4% 英FT100 5,617.84 +31.23 +.6% 独DAX 6,144.91 +60.57 +1.0% 仏CAC40 3,840.62 +53.62 +1.4%

債券 直近利回り 前営業日比 独国債2年物 .80% +.01 独国債10年物 3.06% +.02 英国債10年物 3.95% +.00

商品 直近値 前営業日比 変化率 金 現物午後値決め 1,166.75 +5.75 +.49% 原油 北海ブレント 87.44 +1.28 +1.49%

◎欧州株式市場

欧州株式相場は反発。ギリシャ信用危機がユーロ圏全体に広がる との懸念があるものの、企業決算が予想を上回ったことを好感した。

スペインのサンタンデール銀行は4%高。1-3月(第1四半期) の利益がアナリスト予想を上回ったことで買いが戻った。酒造2位の 仏ぺルノ・リカールは1.9%高。利益見通しを上方修正したことが手掛 かりとなった。ギリシャ国立銀行は18%上昇。ギリシャ支援協議が今 週決着するとの楽観的な見方が背景にある。

ストックス欧州600指数は前日比1.4%高の261.74。28日に は、米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)が前日 のギリシャとポルトガルの格下げに続き、スペインの格付けを引き下 げたことで、終値ベースで3月15日以来の安値まで下げていた。

ETXキャピタルのシニアトレーダー、マノジュ・ラドワ氏(ロ ンドン在勤)は、「ソブリン債をめぐる懸念は、企業決算の好調に相 殺されつつある」と指摘しながらも「投資家の間では、次はどの国が 格下げされるかが焦点となっている」と付け加えた。

米ニューヨーク大学のヌリエル・ルービニ教授は28日、日米欧 の政府債務の増加は最終的にインフレ加速、あるいは政府のデフォル ト(債務不履行)を招くとの見通しを示した。

29日の西欧市場では、18カ国中、アイスランドを除く17カ国 で主要株価指数が上昇した。ギリシャのASE指数は7.1%の値上が り。

◎欧州債券市場

29日の欧州債市場では、ギリシャ2年債相場が前日に続いて大幅 上昇した。欧州連合(EU)の各国首脳がギリシャのデフォルト(債 務不履行)回避に向けた1200億ユーロ(約15兆円)規模の包括的救 済策で近く合意するとの兆候が強まったことが背景にある。

アイルランドとイタリア、スペイン、ポルトガルの国債も上昇。 EUの行政執行機関である欧州委員会のレーン委員(経済・通貨担 当)はこの日、ギリシャに「金融市場からの圧力を一時的にでも逃 れる猶予を与える」救済策について、交渉が数日以内にまとまると 確信していると述べた。イタリアがこの日実施した国債入札で、予 定していた80億ユーロのほぼ全額を調達できたことも投資意欲を高 めるのにプラスとなった。

一方、ドイツ国債は下落。この日発表された4月のユーロ圏景 況感が改善したことが売り材料となった。

クレディ・スイス・グループ(チューリヒ)の債券ストラテジ スト、カーステン・リノウスキー氏は、ギリシャをめぐる「救済策 に対し、あらゆる方面から支持が寄せられている。近く内容が明ら かとなるだろう」と述べ、「ギリシャ状況が改善すれば、ユーロ圏 の周辺国への支援ともなる」との見方を示した。

ロンドン時間午後4時7分現在、ギリシャ2年債利回りは前日 比322ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下の13.75%。 同国債(表面利率4.3%、2012年3月償還)価格は4.3ポイント上げ

85.215。ギリシャ10年債利回りは9.77%と、前日を73bp下 回った。

イタリア2年債は9営業日ぶりに上昇し、同利回りは44bp低 下し1.80%となった。スペイン2年債利回りは22bp下げ1.99%、 ポルトガル2年債利回りは68bp低下の4.64%。アイルランド2年 債の利回りは3.73%と、前日から29bp低下した。

ドイツ10年債は下落。同利回りは2bp上昇の3.06%。ユーロ 周辺国の国債相場が上昇したほか、景気回復に対する信頼が高まっ たことに伴い安全資産としてのドイツ国債への需要が後退した。

◎英国債市場

英国債相場は前日からほぼ変わらず。2年債利回りは1.21%、10 年債利回りは3.94%となった。

英住宅金融大手ネーションワイド・ビルディング・ソサエテ ィーの29日の発表によると、英国の4月の住宅価格は前月比1%上 昇した。ブルームバーグ・ニュースがまとめたエコノミスト調査では

0.4%上昇と見込まれていた。前年同月比では10.5%上昇したもの の、2007年のピーク水準からは依然として10%下回っている。

ニューヨーク・ニューズルーム   1-212- 617-3007

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: ニューヨーク 名子 知子 Tomoko Nago-Kern +1-212-617-2407 tnagokern@bloomberg.net Editor: Shigeru Chiba 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保 義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 okubo1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE