米モトローラ:4-6月期利益は市場予想以上に-「ドロイド」が好調

米最大の携帯電話メーカー、モト ローラは、2010年4-6月(第2四半期)利益がアナリスト予想を 上回るとの見通しを発表した。「ドロイド」といった一部機種への 需要が売り上げの巻き返しに貢献していることが示された。同社は 過去3年、売り上げ不振が続いている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。