中国株(終了):6日続落、小型株に売り-株価評価の割高感を懸念

29日の中国株式市場は、上海総 合指数が6営業日続落。この1年4カ月で最も長い連続した下げとな った。バリュエーション(株価評価)に割高感があるとの懸念から、 小型株や消費関連株が取引終了にかけて値下がりした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。

あわせて読みたい: