NY原油(28日):上昇、FOMC声明を好感-低金利維持で需要に期待

ニューヨーク原油相場は上昇。 米連邦準備制度理事会(FRB)は連邦公開市場委員会(FOMC) 会合後に発表した声明で、長期にわたり低金利を維持する方針をあ らためて示したほか、労働市場が改善し始めたとの認識を明らかに した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。