米国債(28日):3日ぶり下落、逃避需要が後退-入札も材料

米国債相場は3日ぶりに下落。 国債への逃避需要が後退したほか、米財務省が実施した5年債入札 (発行額420億ドル)に反応した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。