あぐらにギリシャの冷水、好決算反応鈍化も-ユナイテド投信井上氏

ユナイテッド投信投資顧問の井上 淳最高投資責任者(CIO)は、米格付け会社のスタンダード・アン ド・プアーズによるギリシャの長期ソブリン債格付けの引き下げをき っかけに、日本株市場で広がっていた好調な決算発表に反応する動き が今後鈍る可能性がある、と見ている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。