英経済は依然として「脆弱な状態」-元英中銀MPCのベスリー氏

イングランド銀行(英中央銀行) 金融政策委員会(MPC)の元メンバー、ティモシー・ベスリー氏は、 英経済が依然として「脆弱(ぜいじゃく)な状態」にあると述べた上 で、年内は引き続きインフレを抑制する必要があるとの見解を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。