東レ:ダイムラーと自動車用炭素繊維の共同開発で契約締結

東レは独ダイムラーと自動車用炭素 繊維の共同開発で契約を締結した。東レ広報担当の山県義孝氏が28日、 日本経済新聞の報道を確認する形でブルームバーグ・ニュースに明らか にした。東レの技術である軽量・高強度の炭素繊維をダイムラーが使う ことで、「自動車の軽量化で燃費が向上し、二酸化炭素の削減にもつな がる」と同氏は語った。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。