英プルーデンシャルは分割を-AIG生保部門取得計画に市場は懐疑的

英保険最大手プルーデンシャル は米同業アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)の アジア主要部門を355億ドル(約3兆3000億円)で取得するより も会社分割を検討すべきだ。アナリストや投資家からこうした声が 上がっている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。