カナダ・ドル:下落、昨年10月以来の大幅安-欧州の格下げを嫌気

27日の外国為替市場でカナダ・ド ルは下落。米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P) がギリシャの信用格付けをジャンク級(投機的格付け)に引き下げた ことで、債務危機拡大の観測が広がり、経済成長と関連性の高い通貨の 魅力が後退。約半年間で最大の下落率となった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。