NY外為:ユーロが1.32ドル割れ-09年4月以来初

ニューヨーク外国為替市場では ユーロが対ドルで下落。2009年4月以来初めて1ユーロ=1.32 ドルを下回った。米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S &P)がギリシャ債の格付けを投資不適格級に引き下げたほか、ポ ルトガルについても格下げした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。